マンガ

小説家になろうから消えた「神眼の勇者」!あらすじと酷評された理由について

神眼の勇者と入れると「なろう」が出てくるほど、検索している人が多いんでしょうね。ネット界隈では話題になった「神眼の勇者」です。

どんなマンガなんだろうと思って読んでいますので、率直な感想も含めお伝えします。ちなみに、電子書籍で読めるサイトも紹介しちゃいますので、読みたいなぁと思っているかたは参考にしてください。

神眼の勇者・なろうって何?

そもそも「なろう」って何ってかたは、ここを見ていただければわかると思います。もとは「小説家になろう」で2014年に連載が開始された文庫本です。この小説家になろうというサイトがよく「なろう」って呼ばれてるみたいですね。

色々問題になった作品で、大きなものだと「パクリ」ですね。丸太でゾンビと戦うという設定は有名なものがあります。2015年時点で規約違反ということで「小説家になろう」からアカウントは削除されてしまいました。モンスター文庫では11巻まで発売され、完結したみたいですね。

 

コミックもしっかり最後まで出してくれるといいなぁといったところです。

小説家になろうデータ

神眼の勇者のあらすじ

死んだわけではなく、女神に召喚される異世界転生マンガです。とはいえ、女神からはいらない存在とされてしまい、破棄されるながれで話が始まります。で、破棄された先で現れた女神に認められて神眼が与えられるというわけです。

特徴的なのが、武器がないからと最初に持った丸太がメイン武器になってしまうってところですね。

 

王道の異世界転生で魔王をやっつけるマンガとは少し違って、パロディっぽい内容も出てきますし、どちらかというとギャグ路線のマンガかなぁと感じています。

 

話が進むと丸太の勇者みたいな師匠が出てくるし、丸太飛ばしだすし、丸太に剣が合成されちゃうし、結構楽しめます。ただ、読む場所は多少選んだほうがいいポイント。下ネタ系も結構出てきます。しっかり、そういうシーンも描かれているので、読む場所は選んでくださいね。

絵のタッチは結構かわいい感じで、グロいシーンは特にないので、ダークファンタジー系のコミックは苦手だなって人にもおすすめできるマンガでした。

 

神眼の勇者の評判

Amazonでのレビューは賛否両論って感じですね。星5から1までまんべんなくあります。

  • シナリオが悪い
  • これだけ面白ければパロディだろうと1作品として価値はある
  • 彼岸島などの有名作品のオマージュが許せるかどうか

あたりが目立つ意見ですね。

 

Twitterでは、そこまで感想をツイートしている人がいないですね。

 

神眼の勇者を試し読み・購読できるサービス一覧

無料で毎月2冊分で読みたい人は「U-NEXT」

Kindle読み放題ならAmazon「kindle」

楽天ポイントも貯めたいなら「楽天Kobo」

Tポイントを貯めたいなら「ebookjapan」

割引クーポンが豊富な「コミックシーモア」

レンタルしたいなら「Renta」

上のサービスは全て「神眼の勇者」を無料で読めるサンプルが準備されています。購入する場合は楽天が330円で安かったですね。

Amazonのサービスを利用するなら、無料で読むことができました。

 

人気マンガランキングもチェック

みんなが読んでいる人気マンガをチェックしたい人は以下のリンクを参考にしてください。

U-NEXTマンガ人気ランキング

楽天koboマンガ人気ランキング

 

神眼の勇者は人を選ぶマンガ

パロディ要素や、下ネタ系がダメな人は、向いていません。そのあたりに寛容で単純に異世界転生マンガを楽しみたい人は、ぜひ読んでみてください。

-マンガ
-

Copyright© エンタメGeek , 2021 All Rights Reserved.